これは何の幼虫ですか?

これは何の幼虫ですか?

部屋にいて動きも遅く足はたくさんありました

幼虫,ヒメカツオブシムシ,たくさん,ワラジムシ,ダンゴムシ,足,幼虫っぽい

ヒメカツオブシムシの幼虫っぽいですね。
確信は持てませんが、衣服に穴を開けますのでご注意を

間違いなくこれです!
ありがとうございます!

私もそう思いますね。

ワラジムシかダンゴムシ?

至急回答お願いします!!ゴキブリがいなくなるスプレーゴいスというスプレ…

至急回答お願いします!!
ゴキブリがいなくなるスプレー
ゴいス
というスプレーと、ホイホイを買いました。

お父さんは私の部屋に夜スプレーして、
逃げたゴキブリを他の部屋に設置した

ホイホイで捕まえようと言っています

ですが、
ゴいスを撒くと、その部屋に
ゴキブリの死骸があるとかきいてしまい、見てしまったら絶対パニックを起こすと思うんです

ホイホイと、ゴキブリがいなくなるスプレーは、いつ、どのように使えばいいのでしょうか?
できれば家全体のゴキブリを消滅させて、外からも入らせないようにしたいんです。

ちなみに我が家はマンションの五階

ゴキブリがいなくなるスプレーはゴキブリの入り口となりそうな所に使います。ホイホイは、スプレーした所からなるべく離れた棚の下や隅っこなどに置いておくといいですよ。そうすると、ゴキブリがまず入らないので、産卵以外にはゴキブリが増えないので増殖は減らせます。あとゴキブリコンバットを適当に隙間に置いておくと全滅もありえます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

■対策は除湿です。ゴキちゃんは湿気に引かれて来訪されます。
たまにエアコン全開で除湿してください。設定温度は17°位にして30分から1時間やってください。1日数回でOKです。窓は開けません。
エアコンがないところでは、除湿機でOK。
エアコンは強力な除湿機でもあります。エアコンがあれば除湿機はいりません。
ただし、温度設定が20℃以上なんて状態ではまともに除湿はできません。


夏になると、ごきぶりに悩ませられますね。
出て行っていただくには、乾燥させてやるしかありません。
昔、家を締め切っていたら、ごきぶりや、なんと「あり」までが出てきて困りました。

【対策】
そこで!!! 除湿機を動かし続けたところ、ごきぶりやありがまったく出てこなくなりました。

乾燥させておくと、虫がよりつきません。

乾燥させることです。窓は開けてはいけない。

エアコンがあれば、ときどきうごかし、扇風機などで台所に乾燥気を導くのです。
これは根本的対策です。
窓は開けません。

私の家では、それ以来、彼らをみたこともないですよ(^^

■ とにかく乾燥が決めてです。窓を開ける、などはどうでもいい。乾燥させればいいのです。
湿っているとき、窓など開けても、かえって逆効果。
とにかく、乾燥させることです。
湿気の多いときには、窓はあけないようにする。除湿する、です。

このことを実行して、14年になりますが、彼(ゴキちゃん)を見たのは、一回だけです。
アパートの廊下では、うろうろしていますが、入ってこないのです。

■バルサンなどは、どこからか入ってくるゴキブリの対策にはなりませんよ

■設定温度は16℃にしてとにかく1時間ぐらいやる。そして止めて数時間。これを繰り返します。25℃ではだめですよ。
ガーっとやる。間欠強力除湿。寒くなったら止める。この繰り返しです。除湿機も援護。

■これは、私が実際にやって効果があったことです

■各部屋だけ除湿してもだめで、廊下やふろ、トイレ、クローゼット、台所のクローゼットなど除湿しないといけません。へやが乾燥していても、廊下が湿気ていればそこに出てきます。

私はあらゆるドアを開け放ち、やります。このとき扇風機が役に立ちます。これでエアコン、除湿機のないところに導きます。

エアコンは16℃設定で、送風は最強にしてください。それをたまにやるだけでいい。除湿機も1時間を3回くらいでいい。
エアコンは強力な除湿機でもあります。温度を下げることより、除湿がじゅうようです。設定を16℃にすることは、除湿を強力にすることが目的です。温度が高くても乾燥していれば、ゴキちゃんはでてきません。

人間が絶滅するとゴキブリが支配するといわれてますが、実際はどうでしょうか?

人間が絶滅するとゴキブリが支配するといわれてますが、実際はどうでしょうか?

ゴキブリが出現したのは約3億年前の古生代石炭紀で人間よりはるか昔から存在していました。しかしその時期にゴキブリが地球を支配していたということは決してございません。ですので、もし人類が絶滅したとしても、ゴキブリが支配するということはないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

誰がそんな馬鹿げたことを言ったかは知りませんが、ゴキブリをはじめ、ヒト意外の生物に「支配」という概念がありません。そもそも「支配」とはどのような状態のことを指すのかもよくわかりません。今の地球上で最も種類が多い生物は昆虫の仲間です。他の生き物を圧倒します。「数の多さ、種類の多さ、多様性、どこにでも生活している」という状態を「支配」と位置づけるなら既に地球は昆虫に支配されています。

ゴキブリは、家を建ててすぐにでもいるものでしょうか?

ゴキブリは、家を建ててすぐにでもいるものでしょうか?

ホイホイやバルサンは効果ありません。
この対策でOKです。唯一の根本的対策です。
これしかありません。
■対策は除湿です。
清潔は関係ありません。
ゴキちゃんは湿気に引かれて来訪されます。
たまにエアコン全開で除湿してください。設定温度は17°位にして30分から1時間やってください。1日数回でOKです。窓は開けません。
エアコンがないところでは、除湿機でOK。
エアコンは強力な除湿機でもあります。エアコンがあれば除湿機はいりません。
ただし、温度設定が20℃以上なんて状態ではまともに除湿はできません。


夏になると、ごきぶりに悩ませられますね。
出て行っていただくには、乾燥させてやるしかありません。
昔、家を締め切っていたら、ごきぶりや、なんと「あり」までが出てきて困りました。

【対策】
そこで!!! 除湿機を動かし続けたところ、ごきぶりやありがまったく出てこなくなりました。

乾燥させておくと、虫がよりつきません。

乾燥させることです。窓は開けてはいけない。

エアコンがあれば、ときどきうごかし、扇風機などで台所に乾燥気を導くのです。
これは根本的対策です。
窓は開けません。

私の家では、それ以来、彼らをみたこともないですよ(^^

■ とにかく乾燥が決めてです。窓を開ける、などはどうでもいい。乾燥させればいいのです。
湿っているとき、窓など開けても、かえって逆効果。
とにかく、乾燥させることです。
湿気の多いときには、窓はあけないようにする。除湿する、です。

このことを実行して、14年になりますが、彼(ゴキちゃん)を見たのは、一回だけです。
アパートの廊下では、うろうろしていますが、入ってこないのです。

■バルサンなどは、どこからか入ってくるゴキブリの対策にはなりませんよ

■設定温度は16℃にしてとにかく1時間ぐらいやる。そして止めて数時間。これを繰り返します。25℃ではだめですよ。
ガーっとやる。間欠強力除湿。寒くなったら止める。この繰り返しです。除湿機も援護。

■これは、私が実際にやって効果があったことです

■各部屋だけ除湿してもだめで、廊下やふろ、トイレ、クローゼット、台所のクローゼットなど除湿しないといけません。へやが乾燥していても、廊下が湿気ていればそこに出てきます。

私はあらゆるドアを開け放ち、やります。このとき扇風機が役に立ちます。これでエアコン、除湿機のないところに導きます。

エアコンは16℃設定で、送風は最強にしてください。それをたまにやるだけでいい。除湿機も1時間を3回くらいでいい。
エアコンは強力な除湿機でもあります。温度を下げることより、除湿がじゅうようです。設定を16℃にすることは、除湿を強力にすることが目的です。温度が高くても乾燥していれば、ゴキちゃんはでてきません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

建てたばかりの“入れ物”としてのおうちにはゴキはいません。
でも、“入居”するとご一緒にいらっしゃる…という悲劇は多ございますですよ、ハイ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1250569972

もう見失ったんですがゴキブリっぽい小さい虫が部屋にいます。ただのクモかと思っ…

もう見失ったんですがゴキブリっぽい小さい虫が部屋にいます。ただのクモかと思ったら、飛んだんです…。ゴキブリの子供でしょうか?あと、完全にどこにいるかわからない時どうすればいいですか

?もう見失ったので怖くて寝れません

ただ、黒い虫ならゴキブリではありませんよ。今は夏ですから、虫、おおいですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ゴキブリは成虫になってはじめて翅が生えます。
そして、家庭内に住み着くゴキブリの中で小型種のチャバネゴキブリは飛べません。(高い所から飛び降りた時翅を広げて滑空するくらい)
つまり、小さな虫で飛ぶならばそれはゴキブリではありません。

ゴキブリならアシダカグモをそこらへんに置いといたらゴキブリを追いかけて食ってくれますよ!人には無害ですので安心ですよ!(^O^)/

ゴキブリホイホイを仕掛ける……
ヾ(。>﹏<。)ノ゙

スプレーをする……(›´ω`‹ )

虫についてです。

虫についてです。

下記の画像の虫がなんの虫かわかりますか?

よく隅っこの方にいて、かなり小さい卵みたいな形で、しま模様みたいな感じの虫です。

どんな虫か教えてください。

よろしくお願いします。

虫,隅っこ,しま模様,かなり小さい卵,下記,ヒメマルカツオブシムシ,屋内

こんにちは。

ヒメマルカツオブシムシという昆虫ですね。
リンク先にてご確認なさってください。
http://gensun.org/wid/2005429

幼虫は衣服や乾物、ほこりだまりなどを食害することで有名なものです。
これが屋内にいたということは、どこかに発生源があるものと考えてよいと思います。
それを見つけて駆除しないと、気づくと被害が広がっていることがありますので、ご注意ください。

大切な衣類や小物が食害されないよう、発生源を見つけ出し、なんとか対処してくださいね。
なお、どうにも分からない場合はバルサン等の煙霧剤を使って、屋内の他の害虫ともども一掃してしまうのもよろしいかと思います。

ちなみにこの虫は、屋内で成長したのち、成虫になると花に集まるために屋外へ出ようとします。
今後、とくに窓辺等で見かけることが増えてくる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

また何か分からないことがありましたら、いつでもご質問くださいね。

駆除方法については、こちらをご参照ください。
http://www.e-c-c.co.jp/gaichu/foods/himemarukatsuobusi.html

以上、参考になれば幸いです。

そんなに厄介なんですか。

今まで、衣服に穴などはなかったんですがねー。

また、10月の今にも生息しているのでしょうか。

見つけてはティッシュで潰してますが、結構キモいんですよねw

ありがとうございます。
一番詳しく、分かりやすかったです。
本当にありがとうございました。

最近、同じような質問が多くなっていますね
そういう時期なんですかね?

今月3回目の同じ回答デス

http://matome.naver.jp/odai/2140408927482324701

この小さい虫の名前を教えて下さい。

この小さい虫の名前を教えて下さい。

毎年夏に部屋の中に現れます。

タバコシバンムシ,小さい虫,毎年夏,動物質,名前,部屋,駆除方法

おはようございます。

画像拝見しました。
シバンムシの仲間の、タバコシバンムシという昆虫ですね。
リンク先でご確認下さい。
http://www.naro.affrc.go.jp/org/nfri/yakudachi/gaichu/zukan/10.html

こちらでしたら基本的には動物質のものを食害します。
普通に考えて、外部からの侵入よりも屋内での発生と考えるべきですね。
発生源を特定し、対策されることをお勧めいたします。
駆除方法については、こちらに詳しいので、ご参照なさってください。
http://www.geocities.jp/nature_age/sibanmusi.html

以上、参考になれば幸いです。

ありがとうございます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

家に出る不快害虫についての質問です…。今、東北に住んでいます。以前は、ゴキブ…

家に出る不快害虫についての質問です…。今、東北に住んでいます。
以前は、ゴキブリのいない地域に住んでいてゴキブリをみたことが無く、よくわからないのですが、先ほど2センチほどのゴキブリ

のような見た目の虫が部屋の中を歩いているのを見つけ、紙ですくって外に捨てました。
その後寝る前に水周り側のガラス戸を閉め、(ワンルームで生活スペースと水周りが分けられています)寝る用意をしていた所、同じサイズの虫がガラス戸の下方10センチくらいの所に跳ねてぶつかってきているのが見えました;_;
恐る恐る戸を開けたのですがもう姿は見えなかったです。虫が苦手で怖いです;_;
ゴキブリでしょうか?
コンバットは置いてるのですが、対策を教えてください…

ホイホイやバルサンは効果ありません。
この対策でOKです。唯一の根本的対策です。
これしかありません。
■対策は除湿です。
清潔は関係ありません。
ゴキちゃんは湿気に引かれて来訪されます。
たまにエアコン全開で除湿してください。設定温度は17°位にして30分から1時間やってください。1日数回でOKです。窓は開けません。
エアコンがないところでは、除湿機でOK。
エアコンは強力な除湿機でもあります。エアコンがあれば除湿機はいりません。
ただし、温度設定が20℃以上なんて状態ではまともに除湿はできません。


夏になると、ごきぶりに悩ませられますね。
出て行っていただくには、乾燥させてやるしかありません。
昔、家を締め切っていたら、ごきぶりや、なんと「あり」までが出てきて困りました。

【対策】
そこで!!! 除湿機を動かし続けたところ、ごきぶりやありがまったく出てこなくなりました。

乾燥させておくと、虫がよりつきません。

乾燥させることです。窓は開けてはいけない。

エアコンがあれば、ときどきうごかし、扇風機などで台所に乾燥気を導くのです。
これは根本的対策です。
窓は開けません。

私の家では、それ以来、彼らをみたこともないですよ(^^

■ とにかく乾燥が決めてです。窓を開ける、などはどうでもいい。乾燥させればいいのです。
湿っているとき、窓など開けても、かえって逆効果。
とにかく、乾燥させることです。
湿気の多いときには、窓はあけないようにする。除湿する、です。

このことを実行して、14年になりますが、彼(ゴキちゃん)を見たのは、一回だけです。
アパートの廊下では、うろうろしていますが、入ってこないのです。

■バルサンなどは、どこからか入ってくるゴキブリの対策にはなりませんよ

■設定温度は16℃にしてとにかく1時間ぐらいやる。そして止めて数時間。これを繰り返します。25℃ではだめですよ。
ガーっとやる。間欠強力除湿。寒くなったら止める。この繰り返しです。除湿機も援護。

■これは、私が実際にやって効果があったことです

■各部屋だけ除湿してもだめで、廊下やふろ、トイレ、クローゼット、台所のクローゼットなど除湿しないといけません。へやが乾燥していても、廊下が湿気ていればそこに出てきます。

私はあらゆるドアを開け放ち、やります。このとき扇風機が役に立ちます。これでエアコン、除湿機のないところに導きます。

エアコンは16℃設定で、送風は最強にしてください。それをたまにやるだけでいい。除湿機も1時間を3回くらいでいい。
エアコンは強力な除湿機でもあります。温度を下げることより、除湿がじゅうようです。設定を16℃にすることは、除湿を強力にすることが目的です。温度が高くても乾燥していれば、ゴキちゃんはでてきません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

虫コナーズはどうですか?
俺は札幌から福島に出張で来てるんやけど虫が多くてきもち悪いから虫コナーズとか網戸にスプレーするのとかしてます!

「紙ですくって」「跳ねてぶつかってきている」というのは、ゴキブリには当てはまらないように想います。

余程、弱っていないと、紙ですくえるほど遅くはないです。

カマドウマをゴキブリのようなと表現している方を見かけます。
バッタ類なのではないでしょうか。

マダラカマドウマ
http://www.insects.jp/kon-kamadoumamadara.htm
コノシタウマ
http://www.insects.jp/kon-umakonosita.htm

※虫の写真注意※この虫はなんですか?机をふと見たら居ました……ゴキブリの赤…

※虫の写真注意※この虫はなんですか?

机をふと見たら居ました……
ゴキブリの赤ちゃんでしょうか…

ゴキブリ,虫,赤ちゃん,カネタタキ,写真注意,机,鈴虫

カネタタキのメスではないですか。
http://www.hokusetsu-ikimono.com/zukan/fur-c/kanetataki/index.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ヤツでは無さそうです。
画像が見にくいのですが、鈴虫の様に見えますね。